NTRで注意したいこと

ブレーキをかけるのは自分

 旦那さんからの要求も、相手男性からの要求もエスカレートするばかりです。「できることの範囲」を明確に示しておきましょう。限界に達するまで我慢し続けると、いつか旦那さんとの関係もおかしくなってしまいます。「これは嫌だ」と思う行為についても明確にノーの意思を示しましょう。

 ブレーキをかけるのは自分自身でしかありません。このことを心に刻んでプレイに臨んでくださいね。

妊娠

 旦那さん公認ですから、相手男性は無責任な行動に走りがちです。旦那さんとのセックスではないのですから、安全日であっても「コンドームの完全着用」を強く求めましょう。または、ピルを服用しましょう。40代でも50代でも排卵があれば妊娠する可能性があります(実際にプレイで妊娠する奥さんは珍しくないのです)。
 つらい思いをするのはいつでも女性の側ですから、しっかり自衛してください。

性病

 女性は「感染させられる側」になりやすいです。不特定の男性とセックスするのであれば、粘膜での接触を限りなく減らしたほうが良いでしょう。キスやフェラもそうですね。でも、セックスは粘膜での接触があってこそ満たされます。であれば信頼できる特定の男性との関係に留めることが良策になりましょう。
 避妊の話とも重なりますが、相手男性は無責任な行為に走りがちです。つらい思いをするのはいつでも女性の側ですから、しっかり自衛してください。

anna_tate08_edited.jpg